IPカメラ(防犯カメラ)の取り付け

自宅ガレージへIPカメラを取り付けしました。

遠隔操作対応でカメラの角度を変えることができます。
無線LANによりサーバーに録画しています。

自宅ガレージの天井照明の自動化を行いました。

取り付け前の写真。 普通のコスモ21パネルスイッチです。

スイッチ入れ替え後。スイッチ枠を2つ使うため、廊下のスイッチパネルを小さいものへ交換。
見た目も普通のスイッチと変わりありません。

スイッチを開くと時刻設定パネルが現れます。
入時間、切時間、現在時刻設定、留守機能(入り切時間をランダムに変化させる)、定時刻機能が設定できます。
手動でスイッチを押して消したとき遅延して消す設定もできます。

設定時間

午後5時30分から点灯
午前12時00分  消灯

かかった費用

ユニット、廊下用スイッチパネル(小)、ラベルシート、合わせて5千円でできました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です