V40 VIDAが利用可能に

Volvo V40 D4 2016年式でも純正の診断ソフト Volvo VIDAが利用可能になりました。

Windows10上に仮想マシンとしてWindows7をインストールしてVolvo Vida 2015をインストールしました。(Vida 2014では不可)



アクティブテストでラジエーターファン等を手動で動作させて動作チェックを行えます。



煤の量の確認やオイル量の確認ができます。



パーツリストもあります。


これがあるとDIYの可能性が大幅に広がります。

VDASHとVIDAの両方を EZBook3 Proにインストールしましたがスペック的には問題なく動作しました。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です