V40 ブレーキフルード交換2020

V40のブレーキフルードがもうすぐ1年を迎える為、交換を実施しました。



使用するのはカストロールのDOT4です。ホームセンターで一本¥1,680でした。2本用意しました。



フルードが黄色く変色しています。



リザーバータンク内の古いフルードを空になるまで吸い出します。



新しいフルードを溢れない程度に入れておきます。



交換する順番は当方の場合、助手席側後部->運転席側後部->助手席側前方->運転席側前方としています。

まず、運転席の対角側のリアタイヤにブレーキブリーダータンクを接続します。



リヤはジャッキアップを行わなくても接続する事ができます。メガネの10mmスパナを引っかけてから接続します。(接続風景はフロント側の写真をご覧ください。)

スパナで緩めてブレーキペダルを踏んでいくと古いブレーキが排出されてきます。

リザーバータンクが空にならならように注意して再度補充を行います。配管内が新しいフルードに入れ替わるよう数回行います。

最後はニップルの締め付けを行いブリーダータンクのホースを外します。フルードは塗装を痛める為ニップル周辺は最後に水で洗い流しておくと安心です。



フロントはキャリパー裏側にニップルがあり、ジャッキアップを行いタイヤを外して行いました。



ブリーダーの接続とスパナを引っ掛けている様子です。



排出されたフルードは黄色く変色をしています。



4個所の作業が終わり、オイルレベルのMAXまで補充して終了です。



走行距離 59,800kmでの作業でした。難しい作業では無いのでDIYへの入口としては丁度良い作業ではないでしょうか。(作業的にはATFやエンジンオイル交換の方が手間です。)

作業の詳細は初回ブレーキフルード交換記事をご覧ください。

V40 ブレーキフルード交換記事
https://dohi-net.com/blog/?p=3475

カストロール ブレーキフルード Brake Fluid DOT4 500ml Castrol

新品価格
¥1,269から
(2020/10/10 15:35時点)

3+

「V40 ブレーキフルード交換2020」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは。
    私は走行距離がそろそろ10万キロになりますので、
    ATFの交換(2回目)をしたいと考えています。
    ATはアイシンTG-81SCになるかと思いますが、何だか構造が
    国産のATと違うような感じで、オイルパン(というかカバー)が
    縦置きで取り外しや掃除をしてもあまり効果無さそうな感じですし、
    ストレーナーもあるにはあるのですが、かなりを分解しないと
    新品との交換は難しいようです。
    デリケートなパーツかと思いますので、無理をせずに
    管理人さんがされていたように、下抜きで何度かフラッシングして
    綺麗にするのが無難かと考えています。
    そこで今回、ATFフィルターを増設できないかを検討しています。
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/yunyuya/magnefine-10mm.html
    http://www.quadrimoteur.jp/service/012/magnefine/magnefine.html
    オイルクーラーの戻りに装着するようですが、
    このTG-81SCのATFクーラーは経路としてはラジエターの一部を
    通って空冷するようなんですが、オイルそのものを冷やしているのか
    クーラントを引き込んでAT内を冷却しているのかよくわかりません。
    オイルが通っていれば、このフィルターも使えそうな気がしますが、
    D4エンジンはスペースが狭いので、取り付ける余裕があるかどうかという問題もあります。
    一度、メンテナンスをお願いしているところに相談してみようと
    思っています。

    1+
    1. こんばんは。
      走行距離が10万キロとの事、かなり走行されていますね。
      また、フィルターの追加については経路内の抵抗も少なからず増える事にはなると思いますが、スペースの問題と合わせて聞いてみる必要がありそうですね。

      以前交換した社外ATFは現在も不具合無く良好でございます。
      (購入当初の担当営業には替えない方が、、と言われましたが。)
      ATF交換のみをご自分で実施される場合はジャッキのみでなく、馬などを使用し安全対策をとってから作業を行ってください。

      1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です