V40 2021バッテリー交換

V40 D4 2016年式にて3年前にAGMメインバッテリーを自主的に交換しましたが、今回バッテリー診断機にて劣化が確認されましたのでバッテリーを交換しました。

前回はボッシュのAGMバッテリーを使用しましたが、今回はVARTAのAGMバッテリーを購入しました。BOSCHのAGMも何ら不具合はありませんでしたが・・。



念のため新品バッテリーを測定。CCAの数値も仕様以上の数値です。



3年使用していたバッテリーを取り外す前に測定。寒さで急速にヘタリが出ています。充電率が低いのは測定前にACC電源ON状態で車両診断機を数分間使用したためだと思われる。



交換手順の詳細は3年前の記事に記載しております。三年前は詳細があまり出ていませんでしたが最近は自分で交換する方が増えており検索でもかなり出てきます。エアクリーナーボックスの取り外しを行う事によりバッテリーの交換が可能になります。



取り外し完了。



バッテリーの容量はワンランクアップできるようになっていますが、今回も同サイズを選択。



仕様は同じですのでスタイルで選んでも良いかと思います。



装着完了。各所復旧。



復旧完了。診断ポートでECMの復旧作業中・・・。



前回交換した時はBMSのリセットが出来ていませんでしたので今回は新たに買った診断機でリセットをしてみます。



リセット用のメニューです。




リセット完了。



CEMにアクセスして念のため確認。日数がクリアされています。



交換完了です。

今回掛かった費用は・・・

ドイツ製VARTA AGM バッテリー (ノルオートPayPayモール店)¥18,759円
廃棄費用 ¥0 (オートバックスに回収依頼)

廃棄費用については、オートバックスに連絡を入れたところ、ピットの人に渡してくださいとの事。今度はお買い物もお願いしますと言われましたが費用は発生せず。オートバックスには毎度オイル交換でお金を落としているのでこれからもオイル交換で還元したいと思います。

交換作業の詳細が書かれた記事は下記へ


VARTA [ バルタ ] 輸入車バッテリー [ SILVER DYNAMIC AGM] 570 901 076

新品価格
¥18,550から
(2021/1/14 14:55時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です