V40 D4 定期点検費用

V40 D4 SE 定期点検(1年点検)の費用は…

VOLVO SERVICE PASSPORT 40 Pro 、いわゆる部品等の先払いサービスは未加入の状態で

ディーラーで受けてきました。

ワイパー等の消耗品は極力社外品に替えてある状態です。

 

依頼内容

1年点検

オイル、エレメント交換

ブレーキフルード交換

フロントワイパー お断り (ガラコワイパーに交換済み)

リアワイパー持ち帰り部品注文 (交換依頼すると費用が千円以上)

エアコンフィルター お断り(純正= 1万円 社外=6千円の為、工具無しで交換可能、確認済み)

ボルボサービスプロミス 車両各コンピューター内のソフトウェア更新 無料

(サービスプロミス、、これが無かったら恐らくディーラーで一年点検は受けていません。)

 

費用

一年点検整備一式  ¥0

オイル 0W-20 5.2L ¥ 14,040

FILTER INSERT  ¥2,170

ガスケット  ¥205

ブレーキフルード交換工賃  ¥0

ボルボ純正 DOT4  ¥2,700

ワイパーブレード リヤ  ¥3,013

部品代値引き  ¥-602

ソフトウェア最新アップデート  ¥9,000相当 無料  ¥0

総額  ¥21,526

volvo_1yearcheck

値段はそれほど高くありませんでした。

 

ボルボサービスプロミスでは2016年式でも結構バージョンアップされていました。

無償更新です。

今回更新してもらったユニット

CCM – クライメート・コントロール・モジュール(エアコン制御)

CEM – セントラル・エレクトロニック・モジュール(電装品のモニターコントロール)

DDM – ドライバー・ドア・モジュール(BLIS,ウインカー,バックミラーなどドライバー側ドアに関連する機能…)

DIM – ドライバー・インフォメーション・モジュール(速度、燃料レベル、モーター、温度等のドライバーインフォ…)

FSM – フォワード・センシング・モジュール(レーダー、前方カメラのモジュール…)

PAM – パーク・アシスト・モジュール(フロント、リアのセンサー、アラートの機能、自動駐車システム関係)

PDM – パッセンジャー・ドア・モジュール(助手席側のドアに関連したドアロック、ウインドウ、バックミラー機能等…)

PPM – パッセンジャー・プロテクション・モジュール(歩行者やサイクリストとの接触時の怪我を軽減させる車両前面センサー等…)

volvo_update

いろんな所にソフトウェア制御が入っていて驚きです。

通常はこういったユニットは問題がなければ更新されない筈ですが

点検のたびに最新にしてくれるのは良いですね。

 

今回入庫に関して PPE、TVキャンセラー等で問題になることはありませんでした。。

 

作業中は代車を借りたのですが車種は V40 の T4でした。

ハイオク仕様でアイドリング時、走行時はやはり静かでした。

アクセルを踏み込むと少し図太い低速音とタービン音、吸気音が入ってきて良い音でした。

よく行く六甲山付近の表六甲ドライブウェイを Sモードで上りましたが 1.6Lにして 180PS 、

トルクは薄いもののストレスフリーでした。

フロントが D4より軽い為か良く曲がります。

デュアルクラッチトランスミッション(DCT)は 少しギクシャク感がありました。

まったりドライブの帰りに高速道路を利用。DCTがオーバーヒートぎみなのか(六甲コースが影響?)

アクセルを踏み込んでもあまり加速しなくなりました。 (後に復帰…)

D4 の 8AT ではそんな事は起こらなかったんですが、、。

また、燃費は 9km/L でした。

 

引き取り時にショールームに展示されてた XC60 、車内が広くて内装も豪華。

値札を見ると、、買えませんが。

一千万越え(グレードによる) のXC90は更に凄いのか。。

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です