V40 D4 SE ブレーキランプLED化

V40 D4 SE のブレーキランプをLED化してみました。

V40の場合、ウインカーのLED化のページにも書いてありますが

玉切れ警告機能がありブレーキランプの場合下記の表示が出ます。

V40_BLED_Er

 

LEDは消費電力が低いため、玉切れと勘違いをしてしまいます。

そこで 50Wタイプの LEDブレーキランプを購入してみました。

V40_BLED1

 

ソケットのアクセス方法は ウインカーLED化のページ参照。

V40_BLED2

 

キャンセル抵抗無しでエラーも出ませんでした。

しかし昼間でも明るすぎるような気がしますが・・。

V40_BLED3

ブレーキランプのLED化はあまり需要が無いでしょうか・・。

高爆光 50W LEDバルブ S25 180°仕様 シングル球 CREEチップ採用 ストップランプ ブレーキランプ対応 レッド

新品価格
¥3,480から
(2016/6/29 10:55時点)

4+

「V40 D4 SE ブレーキランプLED化」への4件のフィードバック

  1. Volvo V40関係のアクセスが毎日来ています。
    ありがとうございます。

    町中ではV40をあまり見かけませんが、アクセスは多数あり・・。

  2. こんにちは!
    いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。
    現在私は現行のT3モメンタムに乗っていますが、ストップランプのled化を検討しています。
    本当はリアのウインカーもled化したかったのですが、現状難しそうでしたのでアークスのステルスバルブで落ち着きました笑

    この度、ストップランプled化でお尋ねいたしますが、明るさや後続車への幻惑などは結構ありそうでしょうか?
    50w相当でワーニングが出ないのであれば同商品を早速注文しようかと思っておりますが、その点だけが少し気になりまして汗

    お手数をおかけいたしますが、よろしければお教え頂きたく存じます。
    よろしくお願いいたします。

    1. こんにちは。

      コメントありがとうございます。
      現行モデルにお乗りとの事で、フロントウインカーは
      標準でLEDが装備されているモデルですね。
      非常に羨ましいです。

      ブレーキランプですが、純正と比べますと純正より
      非常に明るくなります。
      眩しいというほどではなかったです。

      LEDバルブの個体差の可能性もありますが
      ブレーキ点灯時にLEDが発するノイズの影響で
      車載テレビがワンセグに切り替わる影響があり、
      現在は純正球に戻しています。
      フェライトコアを取り付け対策を講じましたが
      完全に解決する事が出来ませんでした。

      V40の純正テレビチューナー数が2基しか搭載されておらず
      国産の4チューナー搭載のナビに比べてノイズに敏感のようです。

      1. ご返信ありがとうございます!

        おっしゃる通りで、トールハンマーのモデルでごさいます。
        フロントとドアミラーのウインカーがledなので、リアもledで統一したかったのですが試してみたところハイフラ対策が必要でした。

        テールランプは50w相当ではそこまで眩しくはないのですね!
        詳しくお教え頂きまして誠にありがとうございます。
        ブレーキ点灯時にワンセグに切り替わるとの事で、キャンセラーを搭載されているのですね。運転中もテレビが表示出来るのはとても羨ましいです。
        この度は大変参考になりました。
        早速注文して試してみます(^∇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です