エクリプスにボンネットダンパーを取付

エクリプスクロス Phev(5LA-GL3W) 2021年式にボンネットダンパーを取付しました。




ダンパーはコルトスピード製( CSD0109-019 )の物です。




作業的には難しく無く、ボンネットのヒンジ部分の12mmのナットを2つ緩めて1つのナットだけを外します。



外した一つの所にブラケットを通しナットを入れたらもう一つのナットも外してブラケットを取付。ヒンジとスタッドボルトにはガタがあり、ボンネットのチリ調整が必要になります。



次はフェンダーの対辺10mmのボルトを外します。取付するブラケットには両面テープが貼ってありフェンダー側は脱脂する必要があります。



使用するボルトは製品付属の長いボルトを使用します。純正ボルトは保管しておきましょう。



取付したブラケット。下記のようになります。



後はガスダンパーをはめ込み完了。反対側も同様に施工します。



非常に軽々とボンネットの開閉が可能になりました。



最終的にチリの確認を行い狭ければヒンジの12mmのナットを緩めてガタで調整を行いましょう。



今回のコルトスピードのボンネットダンパーには取り付け説明書が添付されており、工具さえあれば簡単に取付する事が出来ました。

工場より直送のため代引不可【COLT SPEED/コルトスピード】RVR用 ボンネットダンパーエクリプスクロス CSD0109-019

価格:19,800円
(2022/8/7 23:39時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。