V40 リコールについて

V40 の一部にリコールが発生しています。

平成29年3月30日 燃料装置(燃料フィルター) ボルボV40、V40 Cross Country

燃料フィルターの防錆処理が不適切なため、融雪剤等の影響によって腐食することがある。そのため、燃料フィルターから燃料が漏れるおそれがある。

 

V40 D4も対象に入っているようです。(確認済み)

 

平成29年3月30日 エアバッグ装置(インフレータ) ボルボS60、V60、XC60、V60 Cross Country、XC90、V40、V40 Cross Country

公式サイト

http://vc-japan.jp/recall/

 

4+

「V40 リコールについて」への2件のフィードバック

  1. ども、はじめまして。V40D4CC乗りです。
    去年10月に一年落ちディーラー車にヴェゼルからかえた新参者です。
    ヴェゼルHBは発表前からディーラーへ乗り込んで、予約。当然リコール上等で4回ほど(^^)。
    変えた理由は衝突安全装置が30キロまでしか効かなかったこと。
    でぶい車体が嫌い。他。
    いいところは都市型交通上での燃費、とエンジンが止まっていてもクリープで進める。DSGじゃこうはいかない。ただ、高速渋滞では6㎞/h以下だとクラッチ削ってしまって立ち往生とか。
    車検が残り4か月となり、年齢も50代後半に入って、人身事故はぜひ避けたかったことが交換理由です。
    ボルボにしたのはディーゼルがあったこと。HBに乗っているとやはり燃費が気になります。スバルは燃費を考えて却下してしまうと一択となりました。
    今回のリコール前にすすの問題からか、標高が高いところを走っています。とのアラームがでて、それが消えて数週間後、ご存知のエンジンアラームランプが点灯しました。
    買い物で外出中の出来事でしたので、すぐさまディーラーへ持ち込んだところ、対策部品が出ているそう。
    部品も写真も見せてもらっていないのですが、EGR クーラーの交換とのこと。現車はEUのがついているのでJPへ交換だそうです。
    ついでで、O2センサーの清掃もしてくれました。
    このサイトで、前知識をもらっていましたので、”あっ!でた。” 程度の気持で済みました。
    MAZDAシステムをまんま流用している感じですので、(デンソーと言ったほうがいいのか?)アラームが出てもこれからは部品は潤沢にあるらしいので安心してディーラーへもっていってください。
    その日はアラームリセットしてもらって帰りましたが、当日中にはまた点灯しました。
    壊れるわけじゃないのと、走れるので、リコールにはならないのかな?

    下記はMAZDAのすす騒ぎのページです。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    CX-5は大丈夫?EGR(排気ガス再循環)によるディーゼルのカーボン堆積で加速と燃費が悪化しないか確認してみた
    http://www.ikumen-life.com/2016/07/cx5.html

    その炎上の火種作ったのお前だろ!2
    http://blog.goo.ne.jp/carintelligenceagency/e/0b8a03ff39d0774b00c81fb1f2707cc0
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    #ちなみにV90は中国生産がメインとなるとか。ただし、日本向け500台はVCJが強硬に反対して、本国生産品を入れるとのことでした。

    ではでは!!

    1. こんばんは。

      コメントありがとうございます。
      O2センサーや EGRクーラー関係のエラーですが、
      当サイトでコメントを頂いた方々ほぼ全員が O2センサーの
      エラーを経験されているようです。

      対策品はストックが十分にあるとの事で、安心しました。
      早速、対策品に交換したいのですが、
      いまだにエラーが表示された事は無く、
      O2センサーの清掃もされていません。

      燃料フィルターリコールによる入庫の際にも
      O2センサーやEGR関係には触れておりません。
      (当方のD4には問題が起こっていない事を既に報告済み)

      ご紹介のサイト内のマツダからの回答で、
      煤が蓄積されてもある程度で剥離される為
      問題ないとの回答がありましたが、
      当方のV40 では 高速道路をよく利用する為
      加速の際に剥離が起こりバランスを
      保っているのではないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です