V40 二年目定期点検

V40 1年点検 (定期点検 2年目)を受けてきました。

VSP 40 Pro 未加入の状態で作業内容は

定期点検とオイル交換、ソフト更新のみでお願いしてきました。

ボルボの方もこのサイトを閲覧しているようで、ECUは純正に戻してから来てくださいとの事だったので
純正をロードしてから行きました。
CANトータルアップグレード (車両ソフトウェア更新)も
お願いしていましたが本国(スウェーデン)サーバーの調子が悪いようで今回は見送りとなりました。
2017/10/24 追記..
ソフトウェア更新を実施していただきました。
オイルレベル低下エラー(0.5L補充)も表示され
ディーラー側の不手際ですので閉店間際で即時対応をお願いしました。少し信用を無くしましたが・・。
通常のオイル交換では VIDA(診断機)がオンラインで繋がり
診断機が利用可能になる為オイルレベルが正確に確認できる。
オフラインではこれが出来ないとの事。
それならばオイル充填後メーター内のレベルが更新されるまで
エンジン稼働状態で確認するべきです。
オイルエレメントも交換していれば尚更です。
 素人によるオイル交換でも確認出来ることです。
更新されたソフト一覧
KVM , CEM , PSCM , PAM , FSM , TCM , SODL , SODR
更新料 \12,808 (更新のみの価格)
酸素センサー(O2センサー)クリーニングも無償で入っていたので
清掃時の汚れ具合を聞いてみましたが ほとんど きれい な状態だったようです。 コンピューターチューンやアクセルの踏み具合も効いているのかもとの事。
また、O2センサーの対策については現在も発表されていませんでした。
バッテリーの健全性は 90%との事で交換はまだ大丈夫そうです。

今回の費用は¥13,607 となりました。

これくらいの費用であれば輸入車でも問題なさそうです。

次は三年目車検ですが、3年で保証も終わりディーラーのメリット

も無くなるので他社で受ける可能性が高いです。

その他..

今回代車で借りた V40 CC T5 (5気筒のエンジン)は

エンジン音がV6のようで良かったです。

力強さ、加速性能でいうと 体感では

V40 D4 の RICA ECUの方が上でした。

静粛性やエンジン音では完敗です。

2017-11-01 追記

ソフトウェアの詳細については下記をご覧ください。

赤丸については一年目の点検時に適応されたもので

今回(2年目)とは異なります。

本年度からは詳細表は廃止されたそうです。

V40 D4 定期点検費用

4+

「V40 二年目定期点検」への23件のフィードバック

  1. AKI@GPX750です。
    昨日の朝会社へ行くついでに地図のアップグレードをしながら行ったのですが、またエンジンチェックマークが点灯しました。
    当日はまあいい屋で済ましたのですが、今日は仕事が暇だったので、午後半休を取って国立のディーラーへ持ち込みました。
    運営会社が違うので申し訳ないと思いながらも、O2センサーかどうか確認をしてもらうだけでおしまいにしようと思っていましたが、40分もらえれば、センサーを清掃してくれるとのことで、お願いし、洗車までしてもらってただでした。(1.5時間かかりましたけど)
    今は無料点検項目に一年ごとのO2センサー清掃が入っているのですね。ありゃま。
    車は今年の2月24日にEGRクーラー交換とO2センサー清掃をしてもらっていましたが、一年もたなかったということです。
    清掃代は、ボルボが持つようで車検証と免許証のコピーをとられました。
    車洗ってもらえてうれしいので、問題なし。
    ではでは!!

    1. 詳細ありがとうございます。
      今年度はディーラーから詳細が書かれた物が配布されませんでした。
      更新時に詳細を記述された表を依頼していたのですが廃止になったそうです。
      1年目点検時の記事より詳細表を追加しました。

  2. 投稿失礼します
    ソフトウエア更新は1年前は無料だったと記憶していますが、今年からは有料になったのでしょうか

    1. こんにちは。

      更新については事前に問い合わせましたが有料になったそうです。

      今回の点検も更新を依頼してなければ
      更新作業は無いものと思われます。

      1. ありがとうございます。
        今回数点の更新ですが、12000円に見合うかどうか…
        大幅な改善が感じられるならありのように感じますが。

        1. 今のところ変化が感じられるような所はありませんでした。

          価格がもう少し安ければ良いですね。

  3. お邪魔します。
    V40 D4 SE 2回目の1年点検を受けました。
    青森県に正規ディーラーがありませんが、我が八戸にはボルボの看板をあげて正規ディーラーの協力店をしている販売整備会社がありそこで受けました。
     実施日 2月15日(木) 走行距離 11926km
     VSP40の定期点検にエンジンオイル・オイルフィル  ター・キャビンフィルターの交換・ソフトウェアの更新を 依頼しました。
    作業は午前9時~午後5時の予定、代車は用意出来ないと言うので9時半ごろに自宅へ車を取りに来ていただきました。
     
    午後2時半ごろ、「点検終わりました」と自宅に車が戻ってきましたが、何の説明もありません。
    「どうでしたか?」と聞いても「異常はありませんでした」とだけ、「整備代金は」と言うと「20日締めで請求書が出ますので振込みで」と言い残し帰っていきました。
     どうも釈然としない!
     

  4. 整備点検 その2
    洗車され戻ってきた車を一回り確認しました。
     どことなく手抜き洗車!  VOLVO点検整備記録簿を見るとそれなりに各項目に ☑ があり、交換部品名も記載されおり一見して普通。
    しかし、細かいことですがブレーキ関係の項目に☑がありますが、ブレーキパッド残量の記載がありません。
    排気の状態に☑ありますが、CO,HC濃度測定の結果が記入されていません。
     あらためて車を確認しましたが、オイル・フィルター交換だけで1年点検が行われたのか心配になりました。(疑えば限がありませんが)

    20日締めの請求書があがったと思い21日の午後に支払いの為、整備会社へ出向きました。
     請求代金は 交換部品代のみでした。
     オイル(5.2L)13,000 フィルター2,010 ガスケット190 エアコンフィルター9,720  計24,920 (消費税1,994) 総額26,914
     
    支払を済ませた後にメカニックの方を呼んでいただき、作業内容を確認しました。
     ソフトウェアの更新については記載がないけど、どのような項目が更新されたのですか?との質問に「診断機では異常ありませんでしたし、ソフトの更新もありませんでした」とだけ。 これって本当かな??、無かったのではなく、しなかったのではと疑問。
     皆さんはどのように思われますか?  

    1. コメントありがとうございます。

      ソフトウェア更新についてですが、正規ディーラー以外だと更新できない可能性が高いです。
      店舗がVIDA(診断システム)のサブスクリプション契約がされていれば可能であると思われますがかなり高額な契約です。

      二度目の点検においても KVM , CEM , PSCM , PAM , FSM , TCM , SODL , SODR の項目の更新がありました。
      更新明細表は廃止されたそうですので前もって明細が欲しい旨伝えておくとダウンロード明細のような物が頂けました。
      これは店舗によっては提供されない可能性があります。

      排ガス(CO,HC濃度測定)については
      一年目は記述あり、二年目は記述なしでした。

      当方のディーラーの方はこちらのサイトをご存知のようですのでわかる範囲で教えていただければ助かりますが難しいでしょうね。

  5. おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    返信遅くなりました。 昨日、午後に進展ありました。
    「嫌な、クレーマー」と思われるかなと気にしながらも、整備担当者へ電話しました。
    先方の納品請求書に記してあります作業内容について問い合わせいたしました。
    ①F/Rブレーキ点検 キャリパー脱着点検清掃 を実施し たようですが、ブレーキパッドの残量はいくらでしたか?
     解答…「残量は記録してません、すみません。」  
     当方…キャリパーがとても清掃されたようには見えない     けど実施しなかったのでは?
     解答…「やりましたよ」と しどろもどろ 最後には      「気になるようでしたらやり直します。」と一言
    ②エンジン回り点検・調整、排気状態 で CO,HC濃度の測 定値はいくらでしたか?
     解答…「ディーゼルですからCO,HCは測定しませんでし      た。」
     当方…「ディーゼルでも排気ガス濃度の測定をするので      はなかったの、一回目の点検には記載あります      よ。」
     解答…「測定器が違いますので」とか「時間がかかります     ので」とか言い訳ばかり。
     当方…「やっぱり、やってなかったんだ」
     解答…「ブレーキ点検と一緒に排ガス測定も再度やらせて     いただきます」
    ③VSP40について  ソフトの更新が1件もなかったと言われたけど、ボルボジャパンに確認してみたいと思ってます。
     解答…「診断機での点検作業はしましたが、更新に時間が    かかりますのでやれなかった。」
     当方…「安心して乗りたいと思い確認しているのです。
        これだと全くの手抜きでしょう。信頼できません     ね」
     解答…「明日にでも指摘されたものをやり直しますので、    お車をお借り出来ませんですか」
     当方…「明日は車を使う予定あり、月曜日にして欲しい」

    と 要約するとこのように<再点検整備>で落着しました。
     いちゃもんでなく 正当な異議申し立てはするべきですね。お互いの為にも!(ボルボジャパンが効いたのか担当メカニックも観念し反省したようです)

    ここの会社は東北で規模の大きい正規ディーラーの協力店になっておりますのでサブスクリプション契約はされているようです。
     ここのメカニックには V40に対する情報源としてdohi-net.comの事は話しておりますので、いずれ覗くと思ってます。
     色々とありがとうございました。

    1. ブレーキパッドの確認をする為にはタイヤの着脱が必要になってきますが当方の場合ホイールナットをロックナットにしていてロックナットのキーに封印シール(シールを剥がすと剥がした後が残るシール)を製作して使用しています。
      シールが剥がれていない場合、タイヤ着脱がされていないという判断になります。

  6. 情報有り難うございます。
    過去にガソリンスタンドで給油していただき、その帰り道にガソリンの強い臭気を感じ停車、給油口を確認するとなんキャップがありませんでした。 スタンドに戻り苦情を言うと「忘れたんですね」とあっさり、危険物を取り扱うプロとしての自覚は全くなし!。 何かのはずみで引火していたらと思うとゾッとします。勿論そのスタンドとは縁が切れましたが。
     タイヤ交換でもボルトの締め忘れ、整備点検でもパーツの戻し忘れやビスの不足等々… いろんな体験をさせられております。 
     それ以来、自分の目で手で確認するようになりましたが、dohi-netさんのように自分なりの対策の必要性も感じます。

    <忘れる、間違い>のミスは誰にでもありますが、相手が素人で解らないだろうと故意にやっているのなら許せないですね。(メーカーの偽装・改ざん・虚偽・隠ぺい… 狂ってますね。 国会もしかり) 

  7. ブレーキキャリパーの清掃とソフトの更新が終わってきました。
    パッド残量は F-(R)10.4㎜  (L)10.2㎜
           R- (R) 8.0㎜  (L) 8.1㎜

    更新されたソフトは CEM PSCM PAM SODL SODR の 5項目でしたが、dohi-net[管理者]さんより少ないですね。

    まぁ、これで良しとしますか。 有り難うございました。

  8. aki@GPX750Rです。

    当方のV40CCD4が8月で車検を迎えます。
    ディーラー車を購入のため、D4としては初めのほうの車検となります。
    整備を7月に終わらせて、8月に入ってすぐに検査場へ持ち込みとなります。

    少し前に再再再度AFセンサーの清掃となりました。
    今度、XC60のディーゼルが導入されますが、そちらは尿素を使用するタイプです。
    清掃時にディーラーで聞いたのですが、タンク容量は1.2-1.4リットル程度とのこと。

    国沢氏ALLABAUTから引用
    ちなみにXC60から新しい世代のディーゼルになっており、排気ガスの浄化に尿素SCRシステムを採用している。触媒だけを使うタイプと違い『アドブルー』(2000km程度に1リッター消費/約100円)という尿素水溶液を補給しなければならない反面、幅広い運転域で安定して排気ガスの浄化が可能。環境への影響はガソリン車と変わらず。

    現在赤切符取得のため、一年間は捕まらないように高速では法定速度を守っている運転をすると、後1700キロ走れる表示となっています。
    外道ではあっという間に残キロ数が減りますが、それを見込んだとしても2回の給油で一回の尿素補給となってしまいます。
    どう考えてもこれには乗りたくない。半年に一回ディーラーで清掃してもらうほうが塩梅よろしい。

    それと、
    タイヤの交換をしてきました。このまま車検を通せるだけの溝は残っていたのですが、ショルダーからサイドウオールにかけて細かいひびが入っていて、いきなり交換したくなりました。
    で、交換したのはダンロップのルマン、の、225-17-55.88000円(タイヤセレクト)
    低騒音タイヤで売っているゴムがすっごくやらかい中にスポンジを張っているタイプ。
    フジコーポレーションは82000で入れるといっていたのですが、いまいち気に入らなかったので、パス。

    ご存知の通り前車重が1トンあるので、サスがほとんど動かない。母ちゃんがヴェゼルとの違いがガタガタするというので、今回50から55に扁平率を変えて空気量を増やすとともに騒音を減らすタイヤを選びました。
    直径が2センチ増えましたが、ショルダーが緩やかなのか、あたりは全くなし。
    L-to-LもOKでした。

    ご参考まで。ではでは!!

    1. こんばんは。
      車検については 自ら検査場に持ち込みという事でしょうか。費用を抑えるには一番良い方法かもしれませんね。
      一度やってみたいのですがなかなか実現できません。

      アドブルーについては最近ハイエースのディーゼルもアドブルーが採用されたと聞きました。
      最終的にはディーゼルはアドブルー方式に替わっていくのでしょうか・・。

      タイヤ交換は最近気になっていてルマンファイブ(吸音スポンジ)が良さそうですがロードノイズは結構変わりましたでしょうか。
      タイヤをネットで買い、手組みを考えてますがまだ先になりそうです・・。

  9. aki@GPX750Rです。
    車検ですが、ディーラーに任せるつもりです。住んでいるのが、多摩、ディーラーは所沢ですので、継続は所沢ですると思っています。(県を超えてできたっけかな?)その辺は整備で預ける時に聞くつもりです。
    バイクは全部ユーザー車検で通していたので、車のほうはなるたけ手を出さないつもりでいます。

    タイヤの交換はバイクのビード落としと入れ替え用に、アストロプロダクトで簡易ビート落としを買っていたのですが、えらい汗をかいたのとビードがミシミシ音を立てて入れることになったため次のタイヤはプロに任せました。

    車だと家の一キロもないところに入れ替え専門の交換作業屋があって、トラヴィックの時に入れ替えてもらったのですが、タイヤ振れたまま引き渡されるは、これ以上は精度のためよくならないとか言い訳していたので、そっちも信用していません。で、ダンロップのショップに決めて800円も負けない価格での入れ替えをしてもらいました。まあウエイトも内外にバランスとり?で張り付けてもらえましたので満足しています。

    初代エスティマの4WD(5年3万キロ210万、4年後スズキ下取りで70万)の時はオートバックスでの交換でしたが、ジャッキアップポジションが決まらず2-3回上げ下ろしをしていたので、もし店交換ならボルボの実績があるところがいいです。

    ルマンVですが、高速のザーという音は変わらない気がします。音消しにはエコから標準に空気圧を下げないとダメみたいです。段差のあるところの挙動は突き上げは少なくなりましたね。
    でも、一番効果があるのはリヤへ荷物を100kg位乗せるのが一番効いた気が、、、(^^)
    このくらい荷物を載せるとリヤフェンダーの隙間がちょうどよくなるという効果も。

    バルブ交換のためのヘッドライト外しですが、少し面倒ですが、バンパーの固定用のHEXとプッシュリベットも取ってしまうともっと楽です。ご存じない人向けですが、このリベットのピンは谷-山-谷になっていますので、ピンだけを止まるまで押し込むと谷になりますので、径が細くなるので、簡単に抜けます。
    つける時はピンが出っ張った状態に戻して(これでまた谷に当ります)装着で終了。

    ではでは!!

  10. タイヤついででここへ書き込み。
    aki@GPX750Rです。
    後輪だけですが、タイヤをもう少し外へ出したかったので、
    オフセットカラー
    https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0068FJUC0/ref=oh_aui_detailpage_o02_s00?ie=UTF8&psc=1
    を取り付けました。
    オフセット量5mm、ナットのかかりは6回転確保できました。
    板金板金の固定の静的使用では3ターン取るのが基本でしたので、問題なしと判断してます。

    見た目変わらず自己満足のみ。

    V40CCって、ジャッキが車載工具に入ってなかったのですが、これほんとうですか?ディーラーに聞いたほうがいい???

    パンタジャッキ自体はバイクの後輪を浮かせるために2個確保していたので事無きを得ましたが、ジャッキポイントが高くて手持ちではタイヤを浮かせることができずで、スプリング下を直に持ち上げることにしました。
    ま、そのほうが上げる量が極端に少なくてすむので、人力に頼った作業では楽できましたが。
    油圧ジャッキもあったのですが、なんか作業中に下がってくるので、信用できなくなりました。
    締め付けトルクはバイクいじりの時に買っておいた、頭がカックンするレンチが10NMと20NMの2本あったので10年ぶりに引っ張り出して設定。

    ではでは!!

    1. こんにちは。
      オフセットカラー、ホイールスペーサーよりお手軽で良いですね。

      純正車載ジャッキについてですが、当方もありません。
      パンク修理キットが代わりに付属している為だと思います。
      その為、低床の油圧ジャッキとジャッキスタンドを購入しました。

      車載ツールは純正パンク修理キットの他に応急パンク修理セット(ゴムの棒を刺すタイプ)とバッテリー上がりの時に使用する非常用バッテリージャンプスターターとトルクレンチ、その他OBD2スキャナー、バッテリー診断機を車載しています。

  11. 車検なので、コメント一番上へ書き込みます。
    お許しを。

    8月7日車検へ出しました。
    ボルボ持ち込み費用2時間15000円也
    機器使用15000円
    整備一式42870円

    なんと、重量税全額免除。
    法定費用27630円でした。

    ここで確認できます。
    https://annai-center.com/syaken/hiyo.php

    自賠責保険料
    25,830円
    検査手数料
    1,800円
    自動車重量税
    初回 0円
    2回目以降 20,000円

    合計
    初回車検 27,630円
    2回目以降の場合 47,630円
    だそうです。

    私の場合、リセットかけてもらったり、O2センサ清掃とか、部品を頼もうとしたりで、つながりを持っておこうということで、高いですが、サービスパスポートプラスへ入っておきました。
    90000円
    9月末入庫で純正バッテリープレゼントだそうです。
    バッテリー2.5万として、あと
    4年目の検査整備費用+オイル+フィルタ+キャビンフィルター 2万
    おまけでフロントワイパー左右2本づつ 高めで1万
    交換代込でブレーキパッド前後。部品代で2万(わからないAP製とかは安いですが、、、)
    7.5万円分位の部品代にはなりそうです。(部品としてもらっておくのもありとのこと)
    5年目のオイルとフィルター、ブレーキフルードの部品代はただ。

    で、ここから重要、
    業者に対しての部品供給はなしになったそうです。お上からのお達しだそうな。
    中華製買うか???
    ではでは!!

    1. こんにちは。
      車検の詳細ありがとうございます。
      バッテリーのプレゼントは良いですね。純正は5万くらいのはずですので。ディーラーとの繋がりも大切ですね。

      当方の場合、1年点検以外では リコールや保証対象の指摘(ボンネットのパッキン、冷媒の低圧側アクセスバルブ不良、AC吹き出し口の温度のバラツキ、グローブボックス内の照明の接点不良、定期点検時のオイル交換の量不足など)普通の人が指摘しないような所を指摘、交換してもらっている事もあり、良い関係が持てそうにありませんので保証が終われば重度の故障以外ではお世話にならないようにするつもりです。

      ご紹介いただいたページにて調べますと当方のV40も自動車重量税が\0になりそうです。車検の時期が近付いて来ているのでディーラーでの見積もりと他社での見積もりをいずれ取りたいと思っています。

      現在の所
      ブレーキパッド残り確認OK、ブレーキフルード、メインバッテリー、エアコンフィルター、エンジンエアフィルター、HIDバルブ、ワイパー(F:ガラコ R: BOSCH)、エンジンオイル、エレメントを自主交換済みでコバックの30分車検を受ける可能性が高いです。

  12. akiです。
    D4としては本当の初期型を一年落ちで買っており、また、お安く買わせていただいた部分もありますので、セラーさんがいるうちは付き合おうと思っております。
    セレクト(中古車)の親分はその年の12月にトライアンフでしたか?の新しい店へ移ってしまっていますけど。
    東京多摩では小平店が閉店となって、同じ系列の所沢を整備店として紹介しています。でも敷地がなくて、バイパスの反対正面のレクサスの半分くらいの建物しかありません。
    7月の暑いときには整備の方は、スポットクーラーが一台しかなく、朝から水を飲んでいてもトイレに行かなくて済むという状態でした。
    ぜひにと言われましたので、メールを親会社に投げたところ、か??昨日は4台のスポットクーラーが入っていました。
    店舗的にオーバーフローとなっている気がしています。私のほうも、XC40はボルボの安全思想から外れていると思っていますので、(ボンネット高すぎ、かつ角がきつい。歩行者をボンネットへ拾い上げられない)このままV40CCをいじりまくる前提で、動いています。
    車検の時はドライブレコーダーが逐一どの道を通って、車検場へ行って、車検検査の動きとかを参照してしまいました。ドアミラーカバー(台湾取り寄せのABS製)へのスエーデンカラーの塗装(青ベース+クロスで黄色+2液クリア)とか、国旗カラーのエアバルブキャップ3ドルとか、遊んでおります。
    部品入手したのはOBD2接続のチップパワー、車検が終わって、昨日つなげたので、お盆に確認してみます。
    D2S用LED入手済み、の換装も。
    あと、流れるウインカーもしてみたいんですよね。
    バイクいじりも来年始めるつもりですし、母ちゃんに怒られそうです。
    ではでは!!

    1. こんにちは。
      暑い日が続いていますが整備の方たちはエンジンの熱の影響もありさらに大変な状況になっていると思います。スポットクーラーがあればかなり改善されているでしょうね。

      整備後のドラレコの確認は当方も何度か確認した事がありました。ついつい気になってしまいます。
      流れるウインカーも良いですね。点滅しなくなる例もあるようですので頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です