床下の防虫処理

床下に潜り、防虫処理をしました。

数年前に実施しましたが、点検も兼ねて。

今回使用するのは、虫コロリアース パウダースプレーです。
以前は粉末を使用したのでふりかけるのが大変でしたが、スプレーで粉末を塗布できる物です。



床下のような狭い空間で殺虫剤を使用すると人間が参ってしまうので防毒マスク(吸収缶)を使用します。普通のマスクでは咳き込むような事態になってしまいますが、防毒マスクでは平気です。



以前塗布した薬が効いていたのかムカデやゴキブリは一匹も居ませんでした。木材が白くなっているのは薬剤によるものです。

薬剤散布は防毒マスク等を使用せずに使用すると健康被害等が発生する可能性があります。

虫コロリアース パウダースプレー 殺虫&侵入防止 [450mL]

新品価格
¥836から
(2020/5/14 21:41時点)

セフティー3 農薬散布マスク SNSM-2N 乳剤・水和剤・粉剤用 日本製 ブラック

新品価格
¥5,699から
(2020/5/14 21:51時点)

1+

「床下の防虫処理」への2件のフィードバック

  1. aki@gpx750rです。
    べた基礎ですか?
    じぶんちは布基礎で、そのままだと地面の上に防水ビニールをひく仕様だったのですが、工事の段取りが違ってしまうところをあえて捨てコンで地面を隠しました。その上からのビニールはいらなかったんですがねえ。
    床下収納のわきには15年以上放置しているバイクの改造部品が入った箱が置いてあります。今度見てみよう。

    0
    1. 基礎はベタ基礎でございます。
      地面を隠した方が湿気対策には良いような気がしますね。

      当方も使わなくなった部品などは捨てずに放置してしまいます。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です